カーボンニュートラル実現に向けた
GXマネジメントツール

お知らせ

毎月第2、第3水曜日にウェビナー開催中!

詳細は以下のボタンより「ウェビナー情報」ページをご覧ください。
ESGに関するウェビナーを開催いたします。

Cyanoba®とは

カーボンニュートラル実現と利益の最大化の両立のため、
CO₂見える化ツールおよびGXを推進するコンサルティングをセットで提供します。

GXマネジメント支援サービス

デザイン・プラットフォーム開発

GXマネジメントツールの提供

・システム運用 ・データ登録RPAの運用
・入力代行 ・カスタマーサクセス

脱炭素経営コンサルティング

GXコンサルティングの提供

・GX戦略ロードマップの作成 
・オペレーション改革支援
・外部報告の開示支援 ・CO₂削減対策支援

お客様企業

提供価値

2つの両立を実現

Cyanoba®の特徴

CO₂を製品別に
見える化

・製品別にCO2排出量を算定するカーボンフットプリントに対応
・サプライヤーのシステムとのデータ連携による一次データ取得対応(JEITAの見える化WGにて実証)

CO₂・エネルギーを
組織別に見える化

・CO2排出量をスコープ別に自動算定
・エネルギーコストや使用量の分析(活動別・取引先別)などの豊富な機能を提供

入力業務・報告
業務の効率化

・RPA/APIを活用した自動登録や入力代行によりデータ入力業務の負荷軽減
・各種外部報告ルールに則った報告の作成により報告業務の負荷軽減

GXマネジメント
分析の実現

・CO2削減対策をメニュー化
・投資対効果に基づいた対策の優先度順位付け実施
・再エネ調達方針整理/調達支援

※ロードマップ機能の特許申請中     

サービスラインナップ

GX Management Tool

CO₂見える化/分析ツール
Cyanoba Lite

CO₂&エネルギーらくらく算定ツール

Cyanoba Standard

GXマネジメント推進ツール

GX Support Option

・Cyanoba Connect

RPAを使ったデータ登録自動、入力代行BPO,システム連携API

・Cyanoba Operation

データ収集状況のモニタリング、マスタ設定変更作業、サポートデスクなど

GX Consulting

GXを推進する高度な分析・情報開示支援
Cyanoba Reporting

情報開示・外部報告支援コンサルティング

CDPなどのグローバルスタンダード対応、省エネ法・温対法などの国内法報告対応、自治体条例(東京都、大阪府など)の報告対応、自社のESGデータ集計・開示対応などの支援

Cyanoba Analytics

GXマネジメント分析支援コンサルティング

伴走型コンサルティングによる、定期的に進捗分析・予算/目標策定支援、GXロードマップ見直しなどの支援

Cyanoba®サービスプラン

Cyanoba Lite

CO₂排出量の見える化を実現する
シンプルで使いやすいプラン

主な機能

・CO₂排出量の見える化

CO₂排出量の見える化に特化した使いやすさ、シンプルさを追求し、カーボンニュートラルの最初の一歩に最適なツールです。
無料お試しも可能です。

Cyanoba Standard

削減アクションにつなげられる高度な分析、
データ入力、外部報告対応も効率化。
CO₂削減対策に必要なものが全て揃ったプラン

主な機能

・CO₂排出量見える化
・エネルギーコスト見える化
・CO₂削減対策の見える化
・RPAによるデータ登録自動化
・入力代行による請求書データのデジタル化
・最新データに基づいた熱量換算/CO₂換算

このプランは「CO₂排出量/エネルギーコスト/ CO₂削減対策」の見える化をし、さらに詳細な分析から対策までを行うことができます。

導入の流れ

まずはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

● ● ●

・当社ツールの説明
・お客様へのヒアリング/ カスタマイズ
・運用テスト

● ● ●

お客様の元へ納品した後も、継続して支援いたします。

ご利用いただいているお客様

Cyanoba®(シアノバ)の由来

「Cyanoba(シアノバ)」は、地球を生命の星に変革した「Cyanobacteria(シアノバクテリア)」より命名しました。

「シアノバクテリア」は、約25億年前に海の中で誕生した、光合成により酸素等を生成する細菌です。この「シアノバクテリア」が細胞に共生し「葉緑体」へ進化することで植物が誕生。植物から大気中へ酸素が供給されることで、地球は人類が生存できる環境となりました。

しかし、現在人類は経済活動の拡大に伴い「繁栄」を獲得する一方で、経済的合理性の追及により地球上に様々な「歪み」を生み出しています。 その一つが、温室効果ガス(主に二酸化炭素)排出量の増加に伴う地球温暖化の加速です。

今後「地球温暖化」の加速を食い止め、脱炭素社会へ移行することは現在および未来の人類にとって重要な課題となっています。

経済活動を営むすべての企業には、「繁栄」を目指すだけでなく、自社の経済活動を通じた温室効果ガス排出を抑制し、地球温暖化の回避へ貢献することも実現することが求められます。つまり、植物が「光合成」により自らの生命繁栄と生存環境への貢献を同時に実現してきたように、今後企業は自社の事業成長と生存環境への貢献の両立が必要となるのです。

私たちは、生命の繁栄と生存環境をもたらした「Cyanobacteria(シアノバクテリア)」のように、今後、社会変革による事業成長と生存環境への貢献を同時に目指す企業のパートナーになることを目標に掲げ、サービス名称を「Cyanoba(シアノバ)」と名付けました。

「Cyanoba®(シアノバ)」は、
PIDが運用するGXマネジメントツールと、アビームコンサルティングが提供する
GXコンサルティングを合わせてご提供するサービスです。
Cyanoba®は
お客様のGX推進を支援します。